読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

風物詩があるっていいですね。

こんばんは。

 

 

明日で5月も終わりですね。

本当に月日が経つのが早いです。

 

今年は蛍も少し早目に出てきてるみたいで、家から5分ほど歩いたら

蛍がいる川に行きあたります。

 

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160530232213j:plain

小さい頃は生活排水でかなり汚い川やったんですがいつの間にか

蛍が住めるくらい綺麗な川になってました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160530232239j:plain

父は明日から田植えするって言ってるし、いよいよ梅雨が近いなぁって

感じた一日でした。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160530232307j:plain

最近のスマホってすごいですよねぇ。

特に何の準備もしなくても蛍の写真が撮れた事に驚きです。

ちょっと分かり難いかもですが。(^^;


蛍の生息地が身近にあって、田植えが・・・って話題が出る事から

分かるかもですが、結構田舎に住んでます。

この頃は周辺の田圃も建売住宅が建てられてかなり減ってますが、

田舎の大きい住宅は空き家として残ってます。

蛍を見に散歩しながら、この辺の空き家って都会の人からしたら

結構いい条件??て思ったりします。

テレビで紹介されてるような田舎暮らしって、実はそんなに

珍しい物件じゃないのが、テレビの編集ですごい所のように

紹介されてるんですよね。

 

そこに住んでる人には当たり前の事なんですが。

自分たちが持ってるものの価値って自分では分からないモノなんや

なぁってしみじみと思いました。