読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

うずうずしてきました。

こんばんは。

 

 

昨日は母校の建築学科の創設50周年の総会でした。

あ、私は明石高専建築学科で28期です。

↑副校長から明石高専卒業って事をもっと発信して欲しいって

要請があったので。

 

卒業してからかれこれ18年、ここ数年はOB会の執行役員として

あれこれ運営の手伝いもしています。

現役の学生と話す事も多いし、先生方ともいろんな話が出来て

いろいろと刺激をもらっています。

 

総会は学内でやって、その後の懇親会を学校近くの茨木酒造さんに

スペースをお借りして懇親会と50周年記念行事のアイデアコンペの

プレゼン~表彰式を行いました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160605204826j:plain

卒業生だけでなく現役の学生まで20組の応募があり、事前審査で

選ばれた5組の中から、最優秀賞を出席した会員全員で投票です。

 

結果はなんと!!現役の学生チームが最優秀でした。

こういう経験が学生の間に出来るってすごい羨ましいっす。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160605204943j:plain

まぁ、私は設計苦手やったんで、学生時代にあっても応募して

なかった可能性の方が高いんですが。(^^;

 

ここ3年は卒業設計展を学外でやって、プレゼンをOBが聞いて

学年トップを決める建築会賞なんかもやってます。

在学中は他の学年の人と関わる事って部活くらいしかなかったけど、

卒業して結構たってから、いろんな先輩や後輩と話する機会が

増えてて、仕事でなかなか参加できないけど、とても楽しいです。

卒業以来会ってなかった同級生も来てくれてました。

 

総会終わった後は、姫路の金属加工会社の「有限会社テクニカルワークス」

さんの経営目標発表会に招待されて参加してきました。

若手の従業員の方が資料作成から、司会等まで仕切って開催されていて、

社内全体で目標設定や意識の共有をしっかりされています。

経営計画発表会ってほとんどが経営者側からの発信やって思って

いたので、めちゃくちゃびっくりしました。

いい刺激になります。

当社があのレベルになるのはまだしばらくかかりそうですが、

いい目標が出来ました。

 

一日いろんな刺激受けてちょっとうずうずしています。

これからどう自分を、会社を変えて行こうかとあれこれ考えが

浮かんできます。