読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

同じような悩みを共有できる場所があるって思うだけで気持ちが楽になります。

こんばんは。

 


今日は月に一度の異業種交流会の勉強会でUPが遅くなってしまいました。

13日分のブログになります。

 


私が30歳で社長に就任する前、まだ現場に出ていた時に入会した姫路で

37年続く異業種交流会「一八会」の例会に出席してきました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160914001310j:plain

会員は一業種一社、定員40名という縛りのある会で入会するにも在籍会員

全員の承諾がないと入れない上に年間の例会の半分以上に出席出来ないと

退会処分になってしまうという、異業種交流会としては少し厳しい条件の

ある会です。

現在の会員は姫路にある企業の創業者や後継者です。

この会に入るまではなんとなく会社に戻って現場の仕事して、時期が来たら

自分が代表になってそれまでと同じように会社をやっていくんやって

感覚でした。

でも会に入ってみると自分と同年代で同じような立場にいるのに、遥かに先

を見据えて会社の事を考えている人ばかりでした。

企業を経営するに当たっての心構えや覚悟をしないのなら跡を継ぐべきでは

ないという厳しい言葉をかけられて、当時はショックでしたが、そのおかげで

会社をやっていこうって覚悟を決める事が出来たんやと思います。

 

ここで出来た仲間は自分と同じような悩みを持っていて、学生時代の友人

たちとは出来ない話が出来たのがものすごく新鮮でした。

入会してから早9年。仲間が居たから頑張れてます。

同じように思ってもらえるようにしっかり経営して恩返ししていこうって

気持ちを確認出来る一日でした。