読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

まずやってみようと思ってブログを始めて半年経ちました。

こんばんは。

 

 

今日は9月の小学校での鯱つくりと10月のコラぼる会での瓦細工つくりで

皆さんが作った鯱と瓦細工を淡路島まで運んできました。

本当はもう少し早くに行きたかったんですが、なかなか時間が取れなかったので

こんな時期までズレこんでしまいました。

毎年、淡路島のノミズ瓦産業さんにお世話になっています。

まだ窯にも入ってないのに今から焼き上がりが楽しみです。

そして焼きあがったオリジナルの瓦を手元に届けた時の顔が楽しみです。

 

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20161101213429j:plain

さて、ブログを書くようになっていつの間にか半年が経っていました。

最初は毎日やらなきゃ!って気合入れてたのにいつの間にか2日おきになり

それが3日おきになり・・・とだんだん書けない日が増えて夏頃には1週間に

1回とかのペースになってしまった時期もありましたが、9月から復帰して

どうにか毎日更新を続けられています。

続けてみて変わった事と言えば、まず何をネタにして書こう?って悩む回数が

減ったかなぁ。書くのが当たり前になってくるとあちこちにアンテナが向く

ようになって無意識にネタを拾って来れるようになったみたいです。

更に瓦が取り上げられている記事や特集にも気付けるようになりました。

そしてこんな拙いブログでも「読んでますよ~」って言ってもらえるとめっちゃ

嬉しいって事にも気付きました。これまではどっちかっていうと自分の書いた

文章を読まれるのが恥ずかしいって思ってたので・・・。

 

ずっと本を読むのが好きでインプットばっかりで自分の考えを文章化するとか

全くしてこなかったので、とことんアウトプットが苦手やったのが少しは

改善出来たかなぁ??って思います。

この調子で書く事を当たり前にするのと並行してそれ以外の発信にもそろそろ

取り組んでいきたいなぁって思います。

現状ではfacebookメインでたまにinstagramtwitterはログだけって状態なので。

あれもこれも欲張るとどれも出来なくなりそうなので少しずつ慣れなきゃです。