読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

久々にバイクに乗りたい!!気分転換の方法は複数あった方がいいと思うんです

こんばんは。

 


よく多趣味やなぁって言われます。
ブログでネタにした事があるのは読書、観劇にリアル脱出ゲームくらいですが、
バイクに乗るのも好きやし最近全く行けてないんですが弓道もやってます。
面白そうって思ったら何にでも首を突っ込んでしまうんですよねぇ。
その中でもバイクは19歳の時に免許を取って以来20年乗っています。
って言ってもここ最近はあまり乗れてないんですが。

 

趣味の楽しみ方は年齢と共に変わってきました

 

10年前はバイクの事しか考えないくらいバイク馬鹿でした。
今乗っているのは2001年に新車で買った15年来の相棒です。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20161110230654j:plain


HONDA CBR1100XX-SuperBlackbirdっていいます。
HONDAが本気で世界一を目指したバイクで、高速でのクルージング性は抜群です。
快適過ぎて長距離乗ってると眠くなるくらいなんです。
バイクしか知らなかった頃はどれだけ疲れていてもとにかくバイクに乗りたくて
周囲にも心配をかけまくってました。
今振り返ると怖いなぁって思うけど当時はそれで気分転換出来てた気になってました。
それからしばらくして、バイクに乗るのを楽しみにするんじゃなくてバイクで
いろいろな所に出かける事が楽しくなってきました。
知らない土地で知らない人に声をかけてもらえるのも楽しかったです。

 

気分転換の手段はいくつあってもいい

 

観劇を趣味にするようになって、バイクに乗る頻度が少し減ったけどその時の気分
によって休日の過ごし方が変わってきました。
体力や気分によって気分転換の方法が増えたのでより集中して楽しめるように

なりました。
それに何よりそれぞれの趣味で盛り上がれる友人が出来たのが一番大きいです。

ちなみに現在バイクはあまりに乗れてなさ過ぎてバッテリーが上がってしまってます。乗りたいなぁって思っても動かせないので早いとこ直していつでも乗れる体制に
しとかないとです。

 

趣味って難しいものじゃない

 

趣味なんかないって言ってる友人がたまにいます。
でも個人的には趣味がないんじゃなくて自分が趣味にしている事を把握出来てない
だけなんじゃないかと思います。
趣味って言葉で身構えてしまって「そんな大層なものじゃない」って決めつけて
しまってるんですよね。
いろいろ話してると「それが趣味やん」って思う事もよくあります。
ジャンルの違う趣味をいくつか持ってると楽しいですよ。