読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

天気予報よりも当たるかも?古傷で天気の悪化が分かってしまいます。

こんばんは。

 

今日は一日いい天気でしたね。
青空がめっちゃ綺麗やったんで母家の瓦との対比で写真を撮ってみました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20161113232453j:plain


寒くなってきて雨が少なくなってきてるはずやのに週間予報を見てると必ず1日か
2日は雨予報がありますね。
仕事柄天気予報は常にチェックしてますが、テレビやスマホの天気予報アプリより
正確に天気の変化が分かる事があります。

 

 

古傷が痛むのって低気圧が関係してる?

 

かれこれ9年ほど前ですが、家の前の何て事ない段差で足首をクキっとやらかして
しまった事があるんです。軽い捻挫やろって気楽に考えていたんですが、翌日に
なったら傷みがひどくなってたので慌てて病院に行ったら靭帯が伸びてました。
当時はまだ現場仕事メインでやってたので会社にめっちゃ迷惑かけました。
1週間ほどで多少痛みはあるもののどうにか仕事が出来るようになったのでホッと
したのを覚えています。
その時の足首が雨が降りだす前には痛くなるんです。
ちょっとした拍子に「痛っ」って程度なんですが靭帯傷めた事すら忘れてて何で
痛いんやろ??って不思議に思ってましたが、いろいろ過去の記録を見てたら
そんな情報が出てきて「あ、そういう事か!!」って納得しました。
低気圧が近づくと古傷が痛くなるって結構いろいろな所で聞くけど、医学的には
まだそのメカニズムは解明されてないようです。

 

外仕事してたら結構便利です

 

瓦の仕事って基本的に屋外での作業なので天気が悪いと仕事が出来ません。
なので天気予報のチェックが欠かせないんですが、自分の体で翌日の天気が分かる
のは意外と便利やったりします。痛いのは嫌なんですけどね。
雨降りの前は必ず痛くなるってわけではないんですが、痛くなった後はほぼ雨が
降ってますね。
ちなみに足首はその時の影響で少し可動範囲が狭くなってますが、運動するには
全く問題ない程度には回復しています。
なんせ30歳になってからやらかした怪我なので治りも遅かったんですよねぇ。

 

偏頭痛も重なると的中率は100%になります

 

その他にも天気が悪くなる前には偏頭痛と腰痛も出てきます。
これだけ重なったら予報的中率は100%ですね。
仕事の段取りを変えないといけないのに頭痛いので仕事の能率が落ちるけど、
だからって休むわけにはいかないので我慢出来なくなったら薬に頼る事も
あります。出来るだけ頼りたくはないんですけどねぇ。
寒くなってくると全部が出てきやすくなるのでこれからの時期は要注意です。