読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

考えは外に出して行くと整理・洗練されていく?ラジオから学んだ事。

こんばんは。


姫路の瓦屋さん表(おもて)です。
日曜に行ったゴルフ場、すごく景色が良くて気持ちいいコースやったのに
クラブハウスの真後ろに高圧電線と鉄塔があるのが物凄く勿体ないなぁっ
って写真撮りながら思ってました。
ゴルフに集中しろよって言われそうですね。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20161220224606j:plain

 

受験勉強のテクニックは社会に出てからも役に立ちそうです。

 

仕事柄、よく車を運転します。移動中はラジオをずっと流していてニュー
スとか世の中の流れとかの情報を仕入れています。
夕方からのMBSラジオに映画「ビリギャル」のモデルになった塾の坪田
塾長が出演されていて、受験のテクニックや普段の勉強方法などを紹介す
るコーナーがあるんですが、その技術が学生が使うだけっていうのが勿体
ないって思うような事が多いんです。
今日の内容は空書と音読の効果についてでした。
筆記用具や紙がない所で英単語や漢字を思い出す時に空中に指で書くアレ
の事を空書と言うらしいんですが、これをするのは実は漢字圏の人だけだ
そうです。って事は中国と日本だけ??
空書をするのと頭の中でイメージのとでは記憶の定着の効率がかなり違っ
ているとの事です。
音読は空書の音版ですね。

 

頭の中でだけ考えててもまとまらない。

 

ブログを書くようになってから途中休憩を入れながら8ヶ月になります。
いろいろと頭の中でブログのネタを考えてまとめようとするんですが、
いざ書こうと思った時には全くまとまっていない事が多いんです。
これって頭の中でまとめようとしてうまくいってない証拠ですよね。
思いついた言葉やネタを文字にして書いたり声に出してイメージするよう
に出来ている時はすんなりまとまります。
運転しながら考えてる事もあるので、すぐに書けない事も多いんですが、
空書と音読を駆使したらもっとスムーズに表現できるようになるかも??
まだまだ表現するって事に慣れてないけど、きっと書いていくうちに上手
くまとまるようになると思うので、お付き合いください。