読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

ふるさと納税やってみました。いろいろな地域の美味しいものを選べるのがとても楽しいです。

こんばんは。


姫路の瓦工事店の表(おもて)です。
西日本で雪がすごい降ってるみたいですね。なのに予報見てたら
見事に兵庫県の南西部だけ雪が降る地域から外れていて笑ってし
まいました。それだけ温暖って事なんですかね??

 

茨城県から豚肉が4kg届きました。

 

ここ3年くらいふるさと納税にチャレンジしていて、日本各地の
名産品が返礼品として届いています。
宮崎県都城市や山形県天童市鳥取県の大山町に静岡県の焼津市
などなどかなりあちこちに納税して豚肉のブロックやハンバーグ
洋梨や和梨、レンコンやマグロのたたきなどを頂いて家族みんな
で美味しく頂いているんですが、今日は茨城県から豚肉が届きま
した。なんと合計4kgです。嫁さんと2人やと冷凍庫の肥やし
にしてしまう期間が長くなるので母家にもおすそ分けしました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170211230410j:plain

最初はたくさんあり過ぎて選ぶのが大変でした。

 

初めてふるさと納税をやったのは結婚した年やったんですが、い
ざやろうと思って調べてみたら本当に全国各地でいろいろな返礼
品がたくさんあって選ぶのにも時間がかかってしまいました。
そこで嫁さんと話し合ってルールを1つ決めました。
「基本はその土地その土地の名産の食べ物にする」というもので
す。最近は何かの権利やったり転売目的の商品券やったりってい
うのもあるみたいですが、寄付って形で税金を納めるんやから、
お金に戻すとかは考えないで美味しくいただいてしまおうって思
ったからです。
そこで昨年は佐賀県白石町のレンコン、鳥取県大山町の梨、静岡
焼津市のマグロのたたき、茨城県境町の豚肉を選んだんです。

 

賛否両論ありますが私は楽しんでやってます。

 

ふるさと納税って制度自体にもいろいろ問題があって、賛否両論
出ているのは知ってますが、私は節税がどうとかっていうよりは
返礼品で全国の美味しいモノが食べられるって事が楽しいと思っ
たのでやってます。
次年度の県市民税が少し安くなるってのは個人的にはオマケ程度
の気持ちですね。まぁ、普通に取り寄せる事を思ったらかなり割
高なんですが、同じく地方に住む身としてそれで地方が元気にな
るならいいのではないかと考えたんです。
私の地元姫路でも日本酒、素麺、革細工などかなりいろいろな返
礼品が用意されてるみたいですよ。自分が住んでる市町村へはふ
るさと納税出来ないので、欲しいと思ったものは自分で買いに行
きますが。
個人的には商品券なんかよりはそういう美味しいモノがもっと増
えてくれたらいいなぁって思います。