読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

播州のウマいもの。冬の味覚は海のミルク、牡蠣です。

姫路のいいところ

こんばんは。


姫路の屋根工事店の表(おもて)です。
姫路の南西部から岡山県にかけての瀬戸内海沿岸部は今の時期、
牡蠣がよく出荷されています。港に行くと殻付きのものが道端な
どでkg単位で売ってたりするんです。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170217225146j:plain

1年と3年の違いは身の大きさと殻の硬さです。

 

牡蠣と言えば広島が有名ですが広島の牡蠣は3年くらい育ててか
らの出荷なので身は大きいけど殻も硬くてなかなか殻を剝くのが
大変です。播州の牡蠣は1年で出荷になるので身はそこそこの大
きさで殻が剝きやすいんですよねぇ。殻の掃除をしたら大皿に並
べてラップをかけて電子レンジで殻の口が開くまで温める食べ方
が簡単で美味しいんです。
大体12月くらいから出回り始めるんですが、出始めはまだまだ
小さくて「食べた!」って思えるくらい食べようと思うと相当な
数を食べないとなんですが、2月に入って来ると1年牡蠣でも結
構大きくて身も詰まってくるので少数でも満足出来ます。

 

牡蠣祭りが開催されます。

 

今の時期は姫路以西の国道250号線沿いはあちこちで牡蠣祭り
が開催されていて、日曜日にはめちゃくちゃ賑わいます。国道が
渋滞で全く動かなくなるくらいあちこちから車が集まってくるの
で、牡蠣祭り目当て以外の人は今の時期は近寄らないくらいです。
意外と知られていないんですが、兵庫県って牡蠣の水揚げ高は全
国4位なんです。隣の岡山県は3位です。
明石のタコや鯛もあるし姫路は他にもアナゴも特産やし淡路島で
は鱧と河豚も有名、冬の日本海は蟹もよく獲れます。兵庫県って
実は海産物はかなり有名どころなんです。
ただ、それぞれのブランドが有名になり過ぎて兵庫県ってくくり
では意識されないんですよねぇ。

 

歳と共に好みが変わってきました。

 

実は12~3年前までは牡蠣が苦手やったんです。殻付きの牡蠣
が食卓に出てきても全く食べなかったんですが、いつの間にか好
物に変わっていました。
昔は肉と魚って比べると迷う余地なく「肉!」って答えてたんで
すが、今は「魚も美味しいよね」ってなります。歳と共に味覚が
変わってくるって聞いてはいても数年前までは実感なかったんで
すが今ははっきりと自覚しています。
旬の食べ物って意識するようになったのも同じくらいからかなぁ。
旅行に行く時の食事もその時期、その土地の旬の食べ物が食べら
れる事が一番って思うようになってます。
姫路の方は一度地元のウマいものを見直してみませんか??
県外の方は姫路に来られる時には是非姫路のウマいものを下調べ
して食べに来てください。
姫路には美味い酒もあるので食でがっかりする事はないですよ。