読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

全瓦連青年部総会に出席しました。白熱した議論が楽しいです。

表宏明の活動

こんばんは。

姫路の瓦工事店の表(おもて)です。
今日は姫路城マラソンやったようですね。朝イチから電車に
明らかにマラソン出ますって姿の人がたくさんでした。
長距離走るのが苦手なのでマラソってだけで尊敬して
しまいます。

総会がスムーズに進行する事は確かに大事です。

年に1回の総会なのでスムーズに進行する事は確かに大事な
んですが、議事に対して何も疑問や質問が全く出ないという
のも問題があると思います。
議事として上がった問題に対して活発な議論が起こるという
のは運営する側としてはちょっと大変な事かもしれませんが
組織が健全に機能しているという意味ではとても正しい状態
やと思います。
って事で総会、荒れました。(笑)
f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170226234113j:plain
予定調和の退屈な総会になるよりもよっぽど良い事やと思い
ます。執行役員の皆さんはそれどころじゃないかもですが。

たくさんの仲間と会って力を分けてもらいました。

今回の総会は日本全国の瓦組合の青年部から部長、副部長が
東京に集まりました。全部で90人くらいかな?
それだけの人数の瓦屋さんが集まっての総会というのは自分
も中にいるんですが、壮観の一言です。
私は初参加やったんやけど、facebookで繋がってる
方も多くてはじめましてやのに
を知っていて、名刺交換するのが変な感じがします。
それだけの仲間が集まって、これからの事を話合っていると
何でも出来る気がします。
それぞれに仕事している地域が違うので、全く同じ活動が出
来るわけでも同じ効果が出るわけでもないけど、仲間がいる
っめ分かるだけでも凄く勇気と力をもらえます。

明日も半日頑張ってたくさんの学びを持って帰ります。

明日も朝から会議なんです。まぁ、会議と言っても愛知県の
瓦メーカー、山平の神谷社長の楽しい講演とグループディス
カッションなんですが。今から神谷社長がどんな話をされる
のかとてもとても楽しみです。ご本人は今日の段階から明日
の講演の事で頭がいっぱいの様子でしたが。(笑)
今回の総会で得たものはしっかりと兵庫に持って帰って青年
部の仲間にフィードバックしていきたいと思います。