読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

GWのお出かけに姫路はいかがでしょう??

こんばんは。


姫路の瓦工事店、表瓦の表(おもて)です。
GWがすぐそこまで迫っていますね。連休中はどこに行っても混むんですが、せっかくの休みなのでうろうろしようかとは思っています。

 

姫路の観光スポットは姫路城だけじゃないんです。

 

「姫路と言えば姫路城」な感じで覚えて頂いてると思うんですが関西地方以外の人には「姫路って何県?」とか「岡山より西やんね?」とか言われたりするんです。兵庫県では県庁所在地の神戸に次ぐ第2位の都市なんですが姫路城の印象が強すぎてそれ以外の情報が知られてないんですよねぇ。
地元民としては姫路は姫路城だけじゃない!って言いたいんですが、なかなか知名度はあがってません。
姫路城のイメージが強過ぎて他の史跡や観光スポットの情報が埋もれてしまうんですかね??
お寺で言えば「書写山圓教寺」は大河ドラマや映画のロケ地としてはとてもよく登場します。書写山っていう山の上にある天台宗のお寺で武蔵坊弁慶が修行したって説もある古刹です。ロープウェイで上がる事が出来て、そこから伽藍を回ると登山するほどきつくはないけど程よいハイキングが出来るので天気がいい日は山歩きが気持ちいいんです。私が小学生の頃は観光馬車が走ってたりもしました。
他にも京都で新選組が屯所として利用していた西本願寺の北集会所の建物が移築されたという本堂がある亀山本徳寺もあります。
姫路城以外に一度は行ってみて欲しいところなんですが、実は地元民もあまり行った事なかったりするんですよねぇ。
姫路に住んでる人はもっと地元の事を知っててもいいと思います。

 

テーマパーク系もいろいろあります。

 

姫路でテーマパークと言えば「姫路セントラルパーク」があります。自分の車で回れるサファリゾーンと遊園地ゾーンが山の上にあって丸一日楽しめます。他にも世界中の建造物や遺跡、石造のミニチュアレプリカが集まってる「石のゾーン」とドイツのノイシュバンシュタイン城のレプリカ「白鳥城」がある太陽公園も知られてないけど楽しいですよ。特に白鳥城は中はトリックアート美術館になっていて、子供連れでもゆっくり楽しめます。

 

でもやっぱり姫路城は外せません。

 

姫路のオススメスポットをあれこれ紹介してみましたが、やっぱり姫路に来たら姫路城は外せないなぁって思います。平成の大修理以前はお城の中で順路は特に決まってなくていろいろ見て回れたんですが、今は順路通りに進まないといけないのが少し残念ですが、それでも見応えは抜群です。
十字架の紋が入った鬼瓦があったり、底をよく見たら横穴が開いてる井戸があったりもします。
天気が良かったら天守閣の一番上からは播磨灘が一望出来るのでちょっと城内の階段は急ですが上がってみてください。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170427214550j:plain