読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

子供の憧れ消防車に乗って訓練してきました。

こんばんは。


姫路の瓦工事店、表瓦の表(おもて)です。
今日も暑かったですね。日曜やけど消防の訓練や現場調査などが重なって休日やけど普段の日と変わらない1日でした。

 

消防車は今でも子供たちの憧れのようです。

 

今年度から消防団に入団した事は先日ブログで書きましたが、本格的な訓練は今日が初めてでした。町内にある4つの班が全部集まって分団の消防車も出して放水の訓練をしてきたんですが大きいポンプ車は軽トラベースの消防車とは馬力が違っていて筒先から出てくる水の勢いも段違いでびっくりしました。
午前中に村の溝掃除の手伝いで軽トラのポンプを使って普段なかなか掃除出来ない部分を水圧で掃除する手伝いをしたりもしてたんですが、訓練で使ったポンプ車は川の水を吸い上げて圧をかけてても放水の威力が凄くて筒先を持っていても後ろに押されてしまいました。
そんな訓練をしている様子を近所の子が楽しそうに眺めていたので消防車は今でも子供の憧れなんやなぁって改めて思いました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170514232041j:plain

そういえば自分も昔は消防車好きでしたね。

 

父も同じように消防団に入っていたんですが、そういえば私も父が乗ってた消防車に乗せてもらって大喜びしてた事を思い出しました。絵本も「しょうぼうじどうしゃじぷた」が好きでよく読んでもらってましたし。子供の頃って何かメカメカしたものが好きなんですよねぇ。
だから仕事で使っているレッカー車(クレーン)とかダンプ、フォークリフトも好きでしたねぇ。仕事柄ダンプやリフトは家にあったので子供の頃の遊び場には困らなかったですね。

 

訓練の後は歓迎会です。

 

今年新入団は私を含めて5人で、40歳での入団は結構遅いなぁって思ってたんですが、私は5人の中でちょうど真ん中やったんです。
訓練の後に歓迎会を兼ねた懇親会があって、その時の自己紹介で初めて分かってホッとしました。
昼間がかなり暑かったこともあり1杯目のビールがめちゃくちゃ美味かったです。
まだまだ仕事も忙しくてなかなか参加するのも難しいかもやけどこれから頑張って訓練とかにも参加していきます。