読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

日本式の花見は海外では出来ないんですよ。

こんばんは。


姫路の瓦工事店、表瓦の表(おもて)です。
2年振りにボーリングに行ってきました。久々の割にスコアは上
々でしたが、終わってからちょっと腰にきました。
たまにやるのは楽しいけど、昔の感覚でやってたらエラい目にあ
いますね。

 

花見日和とはいかなかったけれど。

 

今年の桜は開花が遅れてたのに一気に暖かくなって、週末が雨予
報やのに満開の見頃がちょうど週末になるっていう間の悪さで、
花見は無理かなぁって諦めてました。
それが今日の朝起きてみると雨は思ってたよりも小降りで降った
りやんだりしてて桜が散るほどではありません。
午前中はやみ間も長かったので仕事の合間に近所の神社まで花見
がてらに散歩に行けました。そこは私が通っていた保育園の跡地
が隣にあって、園庭も園舎もまだそのまま残っているので、桜が
満開になるとめちゃくちゃ綺麗なんです。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170408221730j:plain

海外では日本式の花見は違法らしいです。

 

日本で花見と言えば公園や河川敷といった公共の場所にブルーシ
ートなどを敷いてそこで弁当などの料理やお酒を飲み食いする宴
会というイメージですが、海外ではこういう花見は出来ないそう
です。そもそも公共の場所で大勢の人数が集まる事自体が法に触
れる可能性があるのだとか。
そしてパーティーなどの所謂宴会も建物の中か個人所有の庭でや
るのが当たり前で公共の場でのパーティーも有り得ないようです。
日本で行われている花見や月見、祭りでの宴会は世界的に見ると
かなり特殊な行事のようです。

 

風流に楽しみたいですよねぇ。

 

お酒が入るとどうしても声が大きくなってしまうので、宴会やっ
てるととても賑やかになって、気も大きくなりがちです。
花見で宴会する事を否定する気はないけど、公園のような場所で
火を使ってバーベキューをしたりするのは流石にちょっと違うよ
うな気がします。花も傷むし酔っ払った状態での火の始末には不
安が伴いますよね。ちょっとしたお弁当を食べながら花見を楽し
むのは気分がいいのでアリやと思います。
昔ながらの日本独自の楽しみ方は風流ですよね。こういう文化を
誤解なく残していきたいなぁ。