読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

サービスとクレーム回避とは紙一重??過剰包装で感じたサービスの在り方

こんばんは。


台風、今年はとことん関東・東北方面に祟ってますね。

ここまで西日本を避けていくと逆にこれからが心配になってきます。

またこれまでに台風被害を受けた地域にこれ以上被害が出ない事を祈ってます。

 

今日は午後から資格の更新講習やったんですが、出かける前に宅配便が

届きました。

それが箱の大きさの割にとっても軽いんです。しばらく何が届いたのか全く

思い出せませんでしたが、伝票とか箱をあちこち調べてて、中身に思い

至りました。

10日ほど前に注文した「ソーダストリーム」の炭酸ガスのボンベです。

ソーダストリーム」は家庭で炭酸水が作れるキッチン用品で、注入するガスの

量を自分で調節して、自分好みの強さの炭酸水に出来るんです。

暑い夏の風呂上りにちょっと強めの炭酸水を飲むのが楽しみやったんですが、

先日炭酸ガスが切れてしまって、ボンベの交換に行ったんです。

ところがどの取り扱い店に行っても売り切れで生産が追いついていないとの事。

そう言えばテレビでCMやってました。

何件か回ったんですが、1件だけ入荷したら宅配便で送ってくれるって店が

あったので、注文したんです。店の人の話ではしばらく時間がかかるとの事

やったんで、もう少し時間がかかるものやと思いこんでいました。

 

でも・・・注文したのは1本だけやのに、届いたのは↓の大きさの箱。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160908222924j:plain

開けてみたらクッション材がいっぱいに敷き詰めてありました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160908222957j:plain

確かにボンベは衝撃を与えたらあかんし、傷がついてもダメなので発送元の

気持ちも分かるんです。でも、いくらなんでも過剰包装じゃね??

サービスといえばサービスやけど、クレームが発生するよりはマシやから

厳重に包装しとけって考えまで透けてみえたのは穿ち過ぎかなぁ?

日本ってかなりサービス過剰やってのはよく言われている事で、海外の人から

すると、そこまで気を遣わなあかんの?って感じる事が多いと耳にした事があり

ます。

 

一から十まで使い方から注意事項を説明するのではなく、ちょっと不便な部分を

残してお客さんが自分で使う事によって、使い方を覚えたり大事に使うように

なったりって事がサービスに繋がるって最近少しずつ見直されてきている

ところみたいやけど、百貨店系ってのはもともとがサービスありきのお店

やから、そういうところはまだまだなんかなぁ??って思いました。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20160908223019j:plain

なにはともあれ、久し振りに強めの炭酸が飲めるのは嬉しいなぁ。