読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

デジタルからアナログへ。今も昔もゲームが好きなんです。

こんばんは。


姫路の瓦工事店、表瓦の表(おもて)です。
今週も日曜は大阪まで出かけてました。昼過ぎになんばに到着し
て昼食がてら「なんば高島屋」をブラブラしててマイセン展をや
ってたので覗いてみました。
ティーカップが1脚6桁するものがあったり、シャンデリアなん
かは驚きの8桁です。こんな世界があるんやなぁって嫁さんと2
人して笑うしかありませんでした。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170327000901j:plain

ゲームもデジタルからアナログへ。

 

今日のメインは先々週に引き続き、またまた「リアル脱出ゲーム」
でした。会場は「ZEPPなんば」というライブ会場です。6人
1チームで81チーム、合計486人がチャレンジしました。
今回はテレビゲームで超有名な「FINAL FANTASY」
とのコラボ企画でした。
私が小学生の時にファミコンが登場してからゲームと言えばテレ
ビゲームの時代が長く続いていました。今はスマホのゲームもか
なり増えてきていますが、テレビゲームも未だによく流行ってい
ます。特に最近はオンラインゲームになっているみたいですね。
ファミコンの時代からゲーム好きなんですが、今は時間が取れな
くて最新のオンラインゲームには手を出しかねています。
その代わりに2月に1回か2回くらいリアル脱出ゲームに行くよ
うになりました。デジタルの要素は全くなくて完全にアナログな
謎解きのゲームやけど難しいのが面白いんです。

 

仲間がいるから、仲間が出来るから楽しい。

 

リアル脱出ゲームのいい所はゲームと言っても仲間と顔を合わせ
てコミュニケーションを取りながらでないと先に進めない事です
ね。友人同士と参加するのもいいし、1人で行って現地ではじめ
ましての人と一緒に頑張るのも楽しいんです。
そしてそれがきっかけで仲良くなって仲間になって行けるっての
が最大の魅力やと思います。
ここ2年ほどはちょっと有名になってきて参加人数がめちゃくち
ゃ増えてきてチケットが取りにくくなってたり、会場のキャパシ
ティ限界まで詰め込むようになって会場内であちこち渋滞して余
計な時間を使う事になってしまったりしていますが。

 

「大迷宮バハムートからの脱出」脱出失敗しました。

 

で、結局今日の成績はっていうと脱出失敗しました。81チーム
参加してて成功したのはたったの4チームです。参加した回だけ
での成功率でいうとたったの5%。昨日の午前中の回では成功率
20%やったって話もあるので、エライ差がありますが平均する
とだいたい10%前後くらいかな?

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20170327000935j:plain


全部の公演の平均を取っても同じくらいやって聞いた事があるの
で、難易度としてはめっちゃ高いと思います。
でもだからこそ脱出成功出来た時の達成感は癖になります。
友人に誘われて参加するようになってからかれこれ7年ほどにな
るんですが、同じ謎が出てくる事がないので飽きません。
次は「キングダム」コラボがあるみたいなのでそれに参加するの
も悪くないかなぁ。