姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

山の中でドローンを飛ばすのは気持ちがいいです。

こんばんは。
姫路の瓦工事店、表瓦の表(おもて)です。
いよいよ田植えの時期が近付いてきました。少し天気が安定しているので、近所でも田んぼを耕している人が増えていてうちも少しでも乾いているうちにと耕し始めたんですが明日の夜にはまた雨が降るみたいなので全部は回れそうにないんですよね。水を入れた状態で耕さないといけなくなりそうです。

 

姫路から車で1時間半走るとかなり山奥に行けます。

 

今日は現場調査で会社から車で1時間半ほどかかる場所まで行ってきました。姫路から1時間半というと高速道路を使うと県外に出てしまう事も出来る距離ですが、1/3ほどは高速で残りは一般道を使って姫路から北西に走ったのでギリギリ県内と言える場所です。もう少し走ったら鳥取県に入るような場所で結構な山奥になるんですが。
道中で少し電波が悪くなってナビが挙動不審になったりもしたけど、国道沿いの現場やったので迷う事なく到着出来ました。

 

天気のいい土曜日やったのでバイクが凄く多かったです。

 

今日は朝からめちゃくちゃいい天気で五月晴れと呼ぶに相応しい天気になりました。湿度も低くて日陰に居る分には凄く過ごし易いんですが、外に出ると日差しが強くて汗だくになるレベルでした。今の時期は体がまだ暑さに慣れていないので熱中症に一番注意しないといけないですね。
でも天気が良くて絶好のツーリング日和やったので現場へ向かう道にはバイクが凄く多かったですね。私もバイクに乗るので凄く羨ましかったです。現場に到着したのが11時頃やったので帰りに通りかかった道の駅はバイクだらけでした。

 

ドローン調査のついでに景色も撮ってみました。

 

今回の調査でもドローンで撮影する事になったので離陸させたついでに周囲の景色も撮影してみました。山間の谷沿いに走っている国道やけどそんなに開発されていないので今の時期は緑が凄く綺麗です。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20240518200829j:image
ドローンを飛ばす時にいつも思うのは普段見ている視点とは違う俯瞰で見る景色が凄く面白いって事ですね。テレビや動画などでも最近はドローンで撮影したものも増えてきてるのである程度見慣れては来ているけど地上に居る自分が見ている景色を同時に俯瞰で出来るのはなかなか出来ない経験やと思います。