姫路で瓦の文化を守る四代目表瓦社長のブログ

姫路生まれ育ったの瓦屋根工事店の四代目社長が住宅屋根のお悩みを解決します。

海外からの着信はビビります。

こんばんは。
姫路の瓦工事店、表瓦の表(おもて)です。
昨日は朝から快晴で暑いくらいやったのに今日は朝からどんよりな空模様でした。もともと今日の夕方くらいから雨が降る予報にはなっていたんですが、降り始めが早くなったみたいで昼前くらいにはポツポツし始めたんです。本降りにはならないもののずっと降ったりやんだりしているのでスッキリしないです。降り始めが早かった分、明日はすっきり晴れてくれたらいいんですが。

 

2日続けてアメリカから着信がありました。

 

昨日、一昨日と2日続けて私のスマホアメリカから着信があったんです。最近は着信があった時に固定電話からやと都道府県名が表示されるようになっていて、たまにかかってくる固定電話からの着信の時に表示を見て予想出来るのが便利やと思ってたんです。東京からの着信の場合には補助金関係の連絡があったりなんですが、栃木とか茨城あたりからの着信の場合は基本的に間違い電話なんですよね。
そんな中でいきなりアメリカからの着信があった時にはめちゃくちゃビビりました。

 

全く覚えがなかったので出ませんでした。

 

姫路で商売をしていると、電話がかかってくるにしてもせいぜい大阪とか京都あたりなんですよね。他の地域からかかってくる場合は知り合いからがほとんどになるので知らない番号なのは地元のお客さんからの番号がほとんどになるんです。
何人かの友人が海外に居るのは知っているけど、電話でやり取りするよりはメールやメッセンジャーなどを使うので、海外からの電話には全く覚えがありませんでした。
だからアメリカからの電話には応答しませんでした。

 

海外からの詐欺電話が凄く増えているらしいです。

 

それでもどんな時に海外から電話がかかるのかと少し調べてみたら、ここ最近は海外から着信がある人が増えていて、ほとんどが詐欺とか架空請求系の電話らしいんですよね。
私はプライベートと仕事で電話を分けていないので、仕事関係の電話で登録していない番号からの着信もあるので基本的には電話が掛かってきたら折り返すようにしているんですが、流石にアメリカからの着信には折り返しは出来なかったです。
ちなみに一昨日はアメリカのミシガン州、昨日はミズーリ州からでした。無作為にかけているんやとは思うけど、続くのはなんか嫌やなぁ。

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20240519171931p:image

f:id:cbr1100xx-superblackbird-01:20240519171938p:image